野菜にも豊富なビタミンAについて

野菜にも豊富なビタミンAについて

野菜

野菜には食物繊維が豊富ですが、根菜類やキノコなど種類によっては不溶性食物繊維などが豊富なので、同じ食物繊維でも違いがあるので、色々食べ分けていきたいところです。普段食べている野菜は色彩が豊かであることが多いようです。

 

特にピーマンなんかは色が色彩豊かですよね。緑黄色野菜はカロテンの量が非常に豊富です。ビタミンAといってもあまりピーンとくることがないかもしれませんが、化粧品とかの成分で結構有名なレチノールがあります。

 

ビタミンAは、ビタミンBやビタミンCとは違い脂溶性ビタミンなので摂取したビタミンAを脂肪内で貯蓄できるため過剰摂取のリスクがあるビタミンですが、摂取不足は成長を阻害してしまうこともあり非常に大切なビタミンです。

 

野菜に非常に多いビタミンAですが、ビタミンAは肉類などたんぱく質が豊富な肉類などに多く含まれています。

 

今ではPCを初めとしたスマートフォンなど画面を使う事が多くなりましたがビタミンAの摂取不足は視力低下をな招きやすいのが問題点になります。特に目を使うことが多い方はビタミンAを多くとると良いでしょう。

▲上へ戻る

page top